パン・ド・エスキス

美しいものは、美味しいと思う。

それを再認識させてくれたパンとの備忘録。



今年の2月、中村勘九郎丈のところのちびっこちゃん2人の初舞台を観に行ってきたのですが、観劇だけで済まさずに、毎度美味しいものを求めてしまいます。


その一つが、パン。



元々パン嫌いだった私なので、私が美味しいと思って食べられるパンは実際には限られていて・・・無類のパン好き、という訳ではないのです。

最後の晩餐は絶対にお米!!

日本食万歳、なのであります。



そんな中でずっと気になっていたのがフレンチレストラン“エスキス”のパン。


エスキスのパンが購入出来るのは、

銀座和光内に設置されている Pain d'ESqUISSE for WAKO か、

東急プラザの ESqUISSE CINq 。


今回は時間の関係で和光の方へ伺いました。

ディスプレイも素敵すぎてハクハク♡


迷いに迷って、後に他のパン屋さんも行くことを考慮して4種類。

連れて帰ってきたのであります!




●ミニバゲット

美しいフォルム。

繊細な見た目そのままに、バターと小麦を感じつつも、案外あっさりしている印象。

レストランの方でサーブされることから考えれば、お料理を引き立てるパンなのでしょうね。主役の邪魔はしない、そんな印象です。

レストランの方で、お料理と一緒に食べてこそ、本領発揮といったところでしょうか。

でも美味しかったです^^




●クロワッサン

これまた美しい〜!

軽めのサクサクというかパリっと感とも言うべき外側と、内側には歯ごたえもしっかり感じられるふわもち感もあります。

そして何と言ってもバターの香りがしっかりと濃厚。

リッチなクロワッサンとでも言いますか。

エアリーでぱくぱく食べられるタイプのクロワッサンも好きですが、これはこれで好き。

おいしかったな^^




●キャラメル ノア(右)&キャネル オランジュ(左)

・キャラメル ノア

とってもとっても美味しかったです!!

ブリオッシュの上に、キャラメリゼされたクルミがのっているのですが・・・


ふんわりとした生地にクルミの食感。

パンとキャラメルのほんのりとした甘さと、キャラメルのほろ苦さ、そしてクルミの風味。

ケーキのような、焼き菓子のような・・・♡



・キャネル オランジュ

これも美味しかったです〜!!

しっとりとしたブリオッシュ生地に、シナモンとオレンジの香りが絶妙な組み合わせで上品に広がります。断面はこんな感じ↓

あぁぁ、写真を見るだけで幸せです。